fc2ブログ

記事一覧

上林悠斗(20240112)

2024年世代最初のUR入部選手となった上林悠斗。今年度初日から妙典高校の門を叩いてやる気に満ちているが、残念ながら今のところ多くの予算を用意するつもりもないので、どこまで育てられるか未知数である。今夏で引退表明されている強豪校の名前がチラホラ耳に届き、我が妙典高校の行く末もどうなることやら・・・。早い時点で有望選手が入部し、気持ちが再燃するといいのですが・・・。----------------------------------------...

続きを読む

川上輝希(20220019)

数日前、評価Aに到達した川上輝希をご紹介しよう。この世代2人目のR投手の評価A。川上が入部した時、この能力バランスであれば引退するまでに評価Aにはなるだろうと感じていたので、まぁ、順調に育ってくれたなという思いである。しかし、練習試合の登板はほとんどなし。せっかくAになったわけなので、これから少しずつ投げさせてもいいかなと思う。---------------------------------------------------ブログの内容についての質...

続きを読む

田中悠介(20220050)

本日ご紹介するのは、SR投手の田中悠介(20220050)だ。約2ヵ月前、下記の記事でもチラッと登場はしているのだが、あれから更に成長してコントロールはカンストした。2022年SR投手が全員A評価になった 2024年1月25日公式戦のベンチに入るまでには至らないものの、練習試合での登板機会は非常に多い貴重な右腕。コントロールがカンストした今、球速と変化球を徹底的に磨き、こちらの想像を大きく超える成長をしてくれるとしたら、...

続きを読む

坂本直樹(20220191)

本日は妙典高校の5番を打つ坂本直樹をご紹介しよう。未覚醒ながら長打力A、ミートAに到達。歴代クリーンナップの選手たちと比較すると物足りないが、現有戦力の中では能力上位の選手である。打率3割3分。もう少し打ってほしい気持ちもあるが、998安打で627打点は十分だろう。現在の妙典高校では、1番2番に強打者を並べているだけに、チャンスで回ってくることが必然的に増えているのだろう。今後もチャンスで一本期待した打者であ...

続きを読む

高田智也(20200098)

昨日に続いて選手紹介。本日は、昨秋にも紹介した高田智也を改めて。ご覧の通り能力は至って平凡。前回投稿した後の5ヵ月、能力上昇は緩やかだ。冬合宿で大きな上積みがあれば逆転でベンチ入りも狙えたのだが、現状では序列8~9番手といったところか。防御率5点台前半なら許容範囲ではあるのだが・・・。春はともかく、夏ならば逆転ベンチ入りの可能性は残す。今は精一杯練習に励み、シンカーB、スライダーCまで上げてほしい。そう...

続きを読む

プロフィール

千葉県立妙典高校

Author:千葉県立妙典高校
俺の甲子園をプレー中。

「課金は程々に」がテーマだったはずだが、なかなか我慢ができずに使い込んでしまうことも。

2022年 夏の甲子園出場