FC2ブログ

記事一覧

過去の千葉ベスト8

今年の千葉県秋季大会は、習志野南高校の優勝で幕を閉じた。準優勝の高川学園と共に、秋季関東大会に駒を進め、春のセンバツ甲子園出場チャンスを手にしたわけだ。ここで過去の公式戦ベスト8の顔ぶれを振り返ってみたい。春季千葉大会夏の甲子園千葉予選秋季千葉大会一年生大会千葉一家所属校には色をつけてみた。【優勝回数】幕張     3回習志野南  2回極道     1回妙典     0回こうして見ると、2017-2018年度は...

続きを読む

団体戦予定

これまで千葉一家では、神奈川(2回)青森(2回)福岡群馬静岡高知福井・・・とお相手をいただき、団体戦を行ってきた。各地の猛者と渡り合い、経験を積むことで力をつけ、その甲斐あって秋季大会では千葉一家の2校が初戦敗退という結果を出しているwそして全国的に「千葉一家」の名が広まり始め、各地から果たし状が届くまでになった。今後の予定は、①大阪(主将:京阪商業)②東京(主将:あかとんぼ)③神奈川(主将:セイ)・・...

続きを読む

20180107能力比較

秋季大会でも各校でエース級として活躍した20180107。当校にも同ナンバーの投手は在籍するのだが、乱調でいつも炎上する困った存在だ。来年の春、夏に当校が勝ち上がる為には20180107の力は絶対に必要だと思われるが、現時点では足を引っ張ていると言わざるをえない。では、当校に在籍する堀部(20180107)は、他校と比べて能力的に劣っているのだろうか?さっそく調査してみた。【比較投手】堀部 亮真(妙典)川津 海斗(幕張)永...

続きを読む

長打力を鍛えてみる

妙典高校の課題は明白だ。打力不足の一語に尽きる・・・。打力Aは2人だけ。他の強豪と比べると明らかに劣っている。そこで今日から当校では初めての試みに打って出ることにした。それは・・・、野手全員、長打力メニューの練習に切り替える。メニューの詳細はこちら。なお、フリーバッティングの効果は330%。これが良いのか、あるいは不足しているのかはわからない。だが、これ以上コストをかけても3%ずつしか上がらないので、と...

続きを読む

妙典高校怨念被害者の会w

これは何ですか!?まったく・・・。敗退の原因を人のせいにするだなんてwとりあえず今日はセイ高OB、ペッパーフード大OBという手下を連続で葬っておいた。相手してやるから、いつでも来いや!w...

続きを読む