FC2ブログ

記事一覧

【団体戦】千葉vs茨城(第4ラウンド)

昨日は、茨城県選抜との団体戦を行った。茨城との対戦は、今回で4度目。【団体戦】千葉vs茨城(第1ラウンド) 2020年10月29日【団体戦】千葉vs茨城(第2ラウンド) 2020年12月24日【団体戦】千葉vs茨城(第3ラウンド) 2021年2月26日上記リンクの通り、過去の対戦成績は2勝1敗。前回の第3ラウンドは6勝1分と力の差を見せつけたにも関わらず、今回も「勝てる!」と、若干寝言を呟いている茨城勢。どうやら、まだおしおきが足りな...

続きを読む

先発全員安打

本日の出来事である。「先発全員安打」と聞くと猛打で大量得点を連想するが・・・、なんとも地味な先発全員安打w1安打 ⇒ 7人2安打 ⇒ 2人猛打賞なしwホームランもなしw試合に勝つには勝ったが、「打ち勝った」というより、犠打3を記録しているように「手堅く点を取った」という印象。妙典らしい試合運びと言えばそうなのだが、なんとも珍しい先発全員安打でした。---------------------------------------------------ブログの内容...

続きを読む

練習試合が成立しにくくなった

ここ最近・・・、特に年明けくらいからだろうか、練習試合の募集を出しても試合が成立せず、待ちぼうけを食らうことが多い。今もこの通り。この記事を書いているうちに既に50分になっている。1時間を超えることも珍しくない。総合評価A同士であってもレートの高いチームから試合が成立していくイメージがあるのだが・・・。本日16時現在、妙典高校のレートはご覧の通り。以前は募集を出せば、さくさく成立していたものなのだが・・...

続きを読む

鶴見光希(20200161)

夏の大会まで、あと2ヵ月を切った。即ち現3年生の現役生活もあと2ヵ月となっている。もちろん夏に向けて全力投球していく所存なのだが、同時に次の世代にも目を向け始めなくてはならない。そんな中、我が校で最重視しているポジション、それがショートだ。そのレギュラー候補筆頭が今回紹介する鶴見である。正直なところ・・・、2018年世代でショートを守った和田、2019年世代でショートを守っている菊池、この先輩選手たちと比較...

続きを読む

2年後は投手王国?

相変わらずガチャは不調。連続で出る時には出るのだが、調子に乗って予算をつぎ込むと追加分は全額成果なく飲まれるイメージで散財し続けている。しかし・・・!どういうわけか今年度は投手出現率が高い。ここまでで獲得したUR選手は13人。(過去最低ペース)だが、そのうち5人が投手という比率なのだ。本日はその5人の投手を紹介しよう。岡本 柊斗(20210097)投手として私の好きなタイプの能力バランスといえる。球速とコントロ...

続きを読む

プロフィール

王翦将軍

Author:王翦将軍
俺の甲子園をプレー中。

「課金は程々に」がテーマだったはずだが、なかなか我慢ができずに使い込んでしまうことも。